読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

1年半でサラリーマン失格! だから学べたたくさんのこと

ワークスタイル研究所 所長 鈴木秀一郎公式ブログ

自己投資の次に大きなリターンが得られること

「投資で最もリスクが低く
 リターンの良いのは”自己投資”」

というのは、有名な話ですが、
その次にリスクが低く、リターンが
良いのはなんでしょうか?




昨日のイベントでも
講演の中に似たような話題が出て
いたのですが、わたくしはそれを

「時間と手間を掛けること」

だと考えています。




それを農業に例えるなら

「時間」

は「畑」であり、

「手間」

は「種」だと思います。




とかく人は、結果を早く見たいので
急ぎたがるものなのですが、

「今日、田植えをして
 明日、稲刈りをしよう」

というのはあり得ない発想です。




しかし日常やビジネスの中では
そういうことを当たり前のように
考え、やろうとする人がいます。




わたくしも昔は、

「いかに早く結果を出すか?」

ということに注力した時期があります。




しかしそれは後先を考えない発想だった
とのちに気づきました。




急いで作ったものは、生命力も短い。
急ぐときほど丁寧にやった方が
結果的に失敗が少なく、精度の高い
成果を生むことが出来る。




だから

「時間」という畑に「手間」という
種を丁寧に植えて、そしてその世話を
忘れずにすることが出来れば、いずれ
芽が出て、花が咲き、実をつける。

それが「自然の法則」です。




人間は、自然から離れて、
そんな当たり前の原理原則を忘れて
しまった。




わたくしは幸いにして
ある時、それに気づくことが出来たので
いたずらに焦ることはなくなりました。




今日も、掛けるべきものにしっかりと

「時間」と「手間」

を掛けていこうと思います。