1年半でサラリーマン失格! だから学べたたくさんのこと

ワークスタイル研究所 所長 鈴木秀一郎公式ブログ

あの世では、思えばすぐ実現する

 

以前、何回か同じ話を聞いたことが

あります。

 

 

 

 

それは、「あの世」についてです。

そう、死んだあとに行くと言われている

世界のことです。

 

 

 

 

なんでも「あの世」ということころの

一番の特徴は

 

「思ったらすぐ叶う」

 

と、いうことなのだそうです。

 

 

 

 

欲しいもの、実現したいことがあれば

思うだけで次の瞬間には実現する。

だから逆に”成長がない”のだそうです。

 

 

 

 

ところがわたくしたちの住む

この世では残念ながら、

思考をどんなに深めても、それだけで

自分を取り巻く世界が変わることは

ありません。

 

 

 

 

もし、今、自分の居る世界に

何かしらの不満があるのだとしたら

少なくとも、その感情を

 

「発信する」

 

という行動に変換する必要があります。

 

 

 

 

つまり「この世」で何かを実現したい

なら、

 

「思う」「考える」「願う」「祈る」

 

こともエネルギー的には意味があると

思いますが、何よりも

 

「行動する」

 

ことが最も重要であることは確かです。

 

 

 

 

ところが人は、ついついそれを忘れる。

そして立ち止まってしまう。

 

 

 

 

もちろんときには休息も必要ですが、

しかしここは「行動の星」なんですね。

 

 

 

 

わたくしもよくそのことを忘れて

立ち止まって、思い悩むことがあるの

ですが、結局は行動することでしか

次の場面には行けません。

 

 

 

 

一歩、足を出せば、一歩分、前進する。

ということで、今日も新たな行動を!